スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分が納得できるもの

自分が納得できる音MADを最近全く作れていない気がする。
昔は(今から見ると音程外れまくってたりするけども)自分でも納得できる完成度までもっていけたんだけどいつの間にか「これでいっか」という手抜きの姿勢になってしまっていた。

これじゃイカーン!と思うことはあるんだけどいつの間にか身に染み付いていたサボり癖は簡単には外れず、ここ最近はずっと妥協の音MADを投稿している。 と思う(自分でもよくわからないんですよね)

何かしら物を作る以上全員を納得させろとは言わないけど少なくとも自分が満足できる形にまで仕上げるのは当然のことだとは思うんだけどなぁ
どうせ趣味だし、とか、どうせ伸びなんか期待してないし、とか、そういう理由で逃げ道作ってそれに自分で頼ってる感じ。

こんなんじゃ駄目だよなー、って改めて思ったわけですよ。

もちろん昔と違って音MAD界隈も飽和点近くまで技術は進歩してきているわけだし、自分もそれを毎日のように見てるから自分の中での納得できるラインというものが高くなってきているっていう現実もあるわけで。

AkagiEvansとかは自分の中ではわりと頑張ってる方なんだけど正直途中でトラック数が増えすぎて疲れてアレで妥協した部分もあったり。もちろんここ最近の中じゃ一番頑張ったしそこそこ自分でも納得できる完成度までは行ってるんだけど心の底まで納得出来ているか、って言われると違うんだよなぁ、これが。

とりあえず、ここらで一発自分が最高に納得できる、満足できる音MADを作ってみようじゃありませんか。うん、ちょっとやる気が出てきた。
素材とか全く考えてないけどしばらくは粗製乱造をやめてぴっちり作るように頑張ろう。

ちなみに自分は音声寄りの音MAD作者(だと自称してるだけですが)なのでこの話はほとんど音声について言ってます。映像はもう自分が追いつける範囲じゃないです。

なんとなく書きたくなったから書き殴ったけどとりあえず頑張ってみようと思います。もちろん趣味の範囲で。これは大事。
スポンサーサイト

FULLMETALPANZERS

いやー、面白かったです。 フリーゲームにハマったのは凄い久しぶりですね。

フルメタルパンツァーズ
(画像は公式ホームページからお借りしました)



詳しいゲーム内容は検索すれば簡単に出てくるので割愛しますけど、個人的にはやっぱりストーリーが良かったですね。RPGってなんだかんだいってもお話が大事だと思うんですよ。お話が。
こういってはなんですけどよくある王道な話なんですけどね、ストーリー自体は。それを補うのが地方ごとにあるイベントですね。それぞれの村で起こった事件を解決していってその裏話を覗く・・・これが楽しい。

このゲームはよくあるRPGみたいに一つのイベントをクリアしたら「次は○○に行ってみるといい」とか「✕✕へ行け」みたいな俗にいうお使いゲームではないです。
かといってサブクエストたくさん入れてストーリーを水増しにしてるようなタイプのゲームでもないです。
各地方ごとにイベントがあって、その地方に行く順番はプレイヤー次第っていうタイプのゲームですね。

自由度が高いRPGって聞くとさっき書いたサブクエスト入れてストーリー水増しタイプ(偏見)だと思ってるんですけどこのゲームは全然違っててすごく良かったですねー。自分は苦手なんですよね、強制されるサブクエストっていうのが。
Aというイベントをクリアする為にB・CというサブクエストをクリアしないとAのイベントが進行しない。 みたいなやつ。これが大の苦手です。

このフルメタルパンツァーズは基本的に一つのイベントにつき一つのクエストをクリアすればいいのでどんどんイベントをクリアすることが出来てストレスゼロでした。
もちろんどのイベントに挑戦するかは個人の自由なのでレベルに相応しくないイベントに挑戦すると簡単に全滅させられたりするんですけども、それも楽しい。
あとイベントにそれほど関係しない賞金首システムもよかったですね。それぞれに個性ありまくりでキャラデザ見るだけで楽しいです。それに関するイベントもあったりしてそれを見るのも面白い。これらのイベントも必須イベントではないのでクリアを目指すだけなら飛ばしてもいいというシステムも最高ですね。
自分はこういうのは一通り見たくなっちゃうので結局全部賞金首倒しました。


まぁ長々といろんな場所で書かれてることを書き連ねてきたんですけどこのゲームオススメです!ということで オワリッ!

公式ホームページ

徒然と

とりあえず新作をあげたことのご報告でも



キルミーベイベー見返してる時にこの一言がなぜかツボったのでサクッと製作。
最後にこっそり すぐ近くにクレープ屋さんもありました の吹き出し(?)を入れたのにさりげなさすぎて気づかれなかったっぽいです。さりげなさすぎるのも問題ですね。 


ちょうど逆転裁判をクリアした辺りの頃にりえちゃんといっしょを見直しててあっ、これしかない、って思って。
どうにも遠野が上手く使いこなせないです。滅茶苦茶上手に使ってる人を見る度にすげぇなー、って思ってます。
野獣先輩はわりと使いやすいんですけど。


タイトル一本釣りで。
タイトル先行で作ったのでボロボロです。音声も映像も。やっぱり音MADは作りこんでなんぼです。どの界隈でもそうですけど。


どうにも自分の作り方が適当になってきてる感じ。この3作のうちちゃんと作ったのはとおのちゃんといっしょだけなんですよね。反省。

下手にアイデア先行で作るんじゃなくてちゃんと作りこんで投稿するようにしたいですね。創作する立場としてはそれが当たり前なんですけどね。ほんと駄目ですわ自分。

最近はちょっとテンション下がり気味です。疲れてるんですかね(突然の愚痴)

う、羽毛!

自分が今まで長い間やってきたゲームの中にチョコボスタリオンというのがあるんですが、最近またチョコボスタリオン熱がやってきまして最近ちょくちょくやってます。
それで今までの目標であるA3:150台に到達できた記念に記事書いてみました。『A3』っていうのは簡単にいうとそのチョコボの強さの数値。チョコスタ界隈での最高値は確か180後半だったけな?ちょっとうろ覚えです。
自分の場合150とはいえすげぇ疲れたのでもうやらないと思いますwこれで十分なんや・・・

というわけで、自分が生産したチョコボのパスワードでも書いておきます。持ってる人がいたら戦ってみてください。
最初2羽が昔生産してたチョコボ。後半3つが最近生産したチョコボです。

スローワールド A3:128
けわブをつれ ニヅオヅらだ ヂかウスり ヅリウびスそ ソスぁせのド ヅヅこデヅ

スロースプラッシュ A3:131
オわれせにり ヤすこヂムデ けかウアび サほグケギヂ トスもせるヂ ヅきさげヅ

キリングフロア A3:138
キるざごにわ ビヅヅヂきフ むかさぁご ヅほくデギゆ ユがよくちち ヅきけジヅ

サイコパス A3:144
ヤドげぅにヅ ザヅヅヂメデ ちかさせず ヅばけヅげヴ ミさヤしすけ ヅきくソぃ

イマワカレノトキ A3:150
クみがきには づくぃヂきれ ヅかきろげ ヅほさなケな ゴをゆドぇヅ ヅきくだヅ


ちょっと詳しい方が見ればわかると思うんですけどA3:150っていってもただ単に先行力が爆発してるだけなんでそんなに強くないですw それでもまぁ記念的チョコボなので、嬉しかったですね。

SSLv6

成し遂げたぜ。 投稿者:ノムリッシュ変態糞ワンカー
SSLv6
というわけでやっとこさSSのレベルが6になりました。前の記事で2日あれば出来るとか書いてましたけど、スマン、ありゃウソだった
これでLARでSCハメ出来たり初期装備でXbowが手に入ったりしてゲーム進行が楽になりますね。次上げるとすればやっぱりバーサーカーかデモリッションになりそうです。
コマンドー?え、なにそれは(すっとぼけ)


前ほどFPS欲が無くなってきて、ここ最近は家庭用ゲーム機の積みゲー消化の方に気が向いてる感じです。ちょこちょこニコ生で配信してるので気になる方はどうぞ
今日もバイオ2辺り配信しようかなとか考えてたり、そろそろプレミアム切れますし急ぎましょう。
プロフィール

ippo―地獄声―

Author:ippo―地獄声―
音MAD作ったり音MAD歌ったりしてます。
最近放置気味だったけど今年からはもうちょっと更新していきたい所存。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。